読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ狩り

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

伊野尾キックの破壊力

歌番組リレーが幸せ過ぎた『プレミアムフライデー

Mステでは伊野尾くんのキックといのたか『X』にズキュン(๑˃̵ᴗ˂̵)

昨日もメレンゲでは伊野尾くんのバラエティスキルと可愛さに満足し、夜には体感10分のずっこけ『らじらーサタデー』に50分ひたすらへらへらし続け、気付けば終了してました。

らじらーでは”ふつおた”からの【いのあり劇場】が最高だよ、最高!と悶えましたよ。

あ、メレンゲでは伊野尾くん自身”日本文化遺産”と落としてましたが、それどころか…ウフィツィ美術館所蔵の美術品だよ。神の創造物レベルだよ、全く。

…と余韻に浸りながら来ています、群馬県のスキー場。

 

まずはプレミアムフライデーを振り返る。

昼間は息子の幼稚園最後のイベント『音楽会』でした。

合唱曲はまさかの世界がひとつになるまで

小さな猿山のボスみたいだった息子が立派に感情込めて歌ってる姿に涙ポロポロ。

だってね。脳内ではショタ薮たんが歌ってるわけですよー赤間くんと並んで。

『涙堪えないで』を”ショタ薮たんと息子”がデュエットしたら…涙腺決壊😭

夕方からはMステをカウントダウンし、ご飯作りながらワイン飲んでソワソワ。8時5分前。準備万端でテレビ点けたら、タモリさん登場に合わせてバタバタと家族が帰宅ですよ。とほほ。

お陰で、前日から『いのたか劇場の打ち合わせの長電話してんのかなー』とアホみたいに妄想していた登場をまさかの見逃し。

2人で『X (JAPAN)』やった時の表情!嬉し過ぎ?楽し過ぎ?

OVER THE TOP…やはり信頼のMステ。

フルサイズの前奏、知念くんセンターのダンスが見れて、呼吸が止まる。

ウワッ、キャッと呻きながら見ていたらフォーメーションチェンジのタイミングでイケ散らかした”伊野尾慧のキック”に慄く。

『テレビの前のめざまし視聴者さん!みた?今の見た?』と叫びたい衝動に駆られる。

瞬時に正気を取り戻したところでCメロ突入。

Hey!Say!JUMP9人の色気と気迫が迫りくる。

『孤独の先に何が見えるのか』〜『変わらぬものがずっとここにあるから思いを繋いで行け』を見るたびに、新規ながらJUMPを応援できる幸せが押し寄せる。

あぁ、幸せなMステでした。いのたかぁ…あぁいのたか。

 

バズリズムや昨日の感想も書きたかったのに、横からの妨害が半端ないので、今日はこの辺でʕ•ᴥ•ʔ

世間がジャニーズの恋愛報道に騒がしいですね…。

タレントさんも1人の人間。悪意で踏みにじられて良い人格は無いはず。と思わずにはいられないイチ伊野尾担の呟きでした。

 

19時追記

けとぺに涙。

9人の人格がHey!Say!JUMPと共に深まっていく。

私も一緒に人として。ファンとして熟していきたい。

心のカギ解き放て…

Hey!Say!JUMPの10周年イヤー1発目【OVER THE TOP】の快進撃が凄いですね。

ORICON速報2日目で累計累計20万枚突破しています。

▶︎http://www.oricon.co.jp/rank/js/d/2017-02-22/

記憶も大切だけど、10周年イヤーだからこそ記録にもこだわりたいよね。私も無理せず、微力でも貢献していこうと思うのです。

 

初回限定版に収録された、2曲のMVとメイキングご覧になりました?そろそろ感想良いですか?

OVER THE TOP MV

MV本編、この曲こそ定点カメラでフォーメーションが見たかった。

それぞれの個性美発する顔としなやかな身体を備えた9人による”イワシの群れ”が再現されていて、セクシーで力強く、優美で切ない、TOPを超えて進化していく決意の結晶。

何度見ても美しい…。

伊野尾くんのひたむきなダンスと流線美に、ひたすら打ちのめされる。

無機質な【どれだけ離れていたって】に、伊野尾くん=理想的なアンドロイドじゃないかと陶酔。

いたジャンのOTT披露。ノーマークだった雄也と知念くんの『心のカギ解き放て』で抜かれた伊野尾くんの解錠ダンス。

あれね、夜中に放心した。頭抱えた。残像に興奮が止まらなかった。

ソロ以外でもあんなことずっとしてるわけでしょ?9人それぞれのソロアングルなきゃ頑張れないよ…いや、あったら裕翔並にシャカリキに頑張れる。ポンコツな私でさえも。

MVにあった伊野尾くんの『so let's go』のしなやかな”キメ”がMステ➡︎バズリズムでは見れますように…。ヘッドマイクじゃないと無理なのでしょうか?

今日からのOTTテレビ露出に期待しよう。

OVER THE TOPをMVメイキング

伊野尾慧さんは可憐な壁の花

雄也からスキンシップしながらの『メリークリスマス』にギャッ♡と変な声出た。

2人で日サロ(笑)あの笑顔、空気…神様ありがとう。

ここ3曲、メイキングの主役はボケる光くんとそれを囃す裕翔の2人。ボケ垂れ流しも愛おしいが、いのあり劇場のストーリー性、2人のじゃれ合いがメンバーを巻き込んでいく感じがやっぱり好きだと思った。

今回のMVメイキングは2曲ともナチュラルだった伊野尾くん。

伊野尾くんの表情の柔らかさや纏う空気が女神の様だとツイッターでブロ友さんと盛り上がった。可愛いではなく、美しいのだ。

☆FUKKY TIME MV

ビートルズみたいにマッシュな伊野尾くんがさらに柔らかい。

山田くんのソロで、唐突に現れた【最強いのやま劇場】の小道具のソフトクリームより何倍も甘い戯れ。

初めて見たときギャッ♡と変な声出て、伊野尾くんよろしく口押さえてた。

ナ ニ ア レ ?

可愛いかわいいカワイイ‼︎‼︎もっともっともっと!

伊野尾くんのほっぺた。肌の質感を想像してみる…パタリ。

あの表情…いのやまは尊い。神の奇跡…。

 

こんな風に【OVER THE TOP】リリースに沸いた頭ん中。

ただでさえしんどい伊野尾脳に、いのたかミサイルがどんどん撃ち込まれて…本当しんどい。真剣しんどい。

日を改めて、伊野尾くんの雑誌の感想や【いのたか考】をあげたいなぁと思います。

金曜から【Mステ➡︎バズリズム➡︎メレンゲ千原ジュニア&勝利くんゲスト➡︎らじらーずっこけ回】ですよー!

全力待機したいのに、また土曜の夜から弾丸スキーだと家族が言い出した。マジかー。阻止したい。

部屋にこもりたい…なんて言えない…よね。

OVER THE TOPが止まらない

Hey!Say!JUMP 10周年イヤー第1弾19枚目シングル【OVER THE TOP】発売日おめでとうございます!

いよいよですね〜。実はOTTを最初聴いた時、Fantastic Timeの方が良かったかなーと思いました。

ごめん、謝るよ。MV最高ですね!振付がたまらない。

今日の深夜、いたジャンが初披露でMステ➡︎バズリズムとテレビ披露が続きますね。テレビサイズでどう収めるのか、凄〜く楽しみです。

もうガンガンいっちゃって欲しい(๑˃̵ᴗ˂̵)

ファン以外にも伝わると思うんだ、ダンスを含めた楽曲の完成度が。あぁ、武者震い。

 

OTT発売露出のテレビ誌も躊躇わずに買ってきた。

わちゃわちゃJUMP!いのたか!に我慢できなかった。

いや、JUMP10周年イヤーに我慢はいらない。

ネットに溢れる画像やMV映像で満足しないでね。

それじゃぁ愛は伝わらないよ。自担に愛を!

 

先程娘の小学校から立ち漕ぎ気味に帰宅。

今から息子の仲良しお友達親子がやってくる。

こんなバタバタの隙間にも【JUMPと伊野尾慧を摂取】これこそが幸せなんだよね。

高らかに手を叩け、もっともっともっと

まだまだ言うよ、平凡BRUTUSが最高だというお話。

Hey!Say!JUMP個人ページ最初の山田くん➡︎伊野尾くんの見開きの圧倒感。最強だと思う。

撮り方も、撮られ方も天才!

ビジュアル、存在感、表情の作り方…【いのやま】という2TOPが導く高みに”無限”を感じるのです。

昨日の肩透かしだった『OVER THE TOP』リリースのWS出演。めざましテレビは”我らが伊野尾くん”の為、しっかり尺をありがとう。

7時台のJUMPでは【いのやま】トークに胸が躍った。山田くんは伊野尾くんの活躍を誇らしく思うとよく言葉にしてくれる。

テレビでの2人の話術は、見てる人をしっかり楽しませようと、振り➡︎ボケ➡︎落としと完結してくれる。圧倒美とセンスが天才な2人。

 

さて、朝です。OVER THE TOPフラゲ日です。

『高らかに手を叩き』7時にはセブンから帰宅💨

そーです!タワレコネット予約➡︎セブンイレブン店舗受け取りに成功しました(Mさんご伝授に感謝^ ^)anan以来の早朝コンビニです。

午前中しかフリーな時間が無いので、家族を送り出す隙をみつけ、疾走感に溺れよう…。

 

この1週間の愛のかたまり。あぁ愛おしい。

f:id:alinco2016:20170221070545j:image

伊野尾くんのくしゃみ

今週は伊野尾くんのくしゃみネタが2つもありました。

1つ目はザ少年倶楽部プレミアムでキスマイの千賀くんが出題者で【Hey!Say!JUMPの伊野尾は○○○○とくしゃみする】とのお題にNewSとキスマイ、それからますだおかだの岡田さんがトークしていました。

北山くん『小さい頃から伊野尾ちゃんといるけど、くしゃみって聞いたことないよね』

小山くん『いのちゃんってくしゃみするのかなぁ』

手越くん『顔可愛いからぁ、それに似合わずうぉっしゃらー。ギャップ。顔が可愛いぶん』

加藤くん『可愛いいし、可愛いくしゃみ。くちゅん

正解は…『へくしゅんうぇい♡可愛い感じの、可愛い感じのくしゃみ

私数えてみました。【可愛い発言 4名11回】笑

全員違和感なく可愛いを連発し、クイズのネタになるってびっくり。

【伊野尾慧=顔が可愛い】ってジャニーズ内共通認識なの?異議はないの?ジャニーズってほぼ全員美形帝国なのに…ね。

NewS、JUMP、キスマイあたりは歳も近いから、たくさん思い出ネタもあるんだろうなぁ。少しずつでも披露して欲しい。

余談ですが、千賀くん=美容オタクの美形好きオネエ系ジャニーズ。手越担を告白してましたが、伊野尾くんをネタにするあたり、彼の審美眼にかなったのかな?ちょびっと嬉しい。

 

くしゃみネタもう1つはウルジャンいのちねトーク

知念くん『いのちゃんのくしゃみってうるさいよね。叫ぶよね。』

伊野尾くん『そう、くしゃみにはポリシーがあって、出来るだけ大きくしようと思って。はっくしゅーんって』

いのちね…可愛い。ナチュラルなのに可愛くて、ちねたん甘えん坊でいのちゃんお兄ちゃんで…可愛い。

 

伊野尾くんのくしゃみって結構映像ありますよね。

・人一倍寒がりで、くしゃみが出てしまう。

・らじらーでの光くん指摘『いのちゃんいびきが大きい、メンバーが心配する種類』といういびき。

容姿は天使であり、人間性を崇拝しがちな伊野尾くんに『人間なんだもの』を感じる幸せ。

あぁ。今日も伊野尾馬鹿全開!

やらなきゃいけないこといっぱいだけど…頑張るよ。

やっぱり伊野尾くん【CUT・インタビュー】

伊野尾くんが雑誌に出た時、テキストを読むことが好きです。

それはラジオのコメントでも感じるんだけど、凄く自分を客観視していて、俯瞰していて、けどきちんと自分はどう受け取って、どう行動すべきかいつも考えているのがよく分かるから。

【平凡BRUTUS】のテキストはしっかり伊野尾くんを捉えてた上で端的にテキスト化されていて、何度も何度もページを開いて、眺めて、繰り返し読み込んでいます。

『アイドルの本質は好かれることだと思うので。雑誌取材なら媒体の性質や色を読み解き、自分の中でうまくマッチングしていく。いつも意識していますね。』

伊野尾くんって、いつもそう。

周りが理解してくれないだとか、周りの意識を変えたい!と自己主張したりアピールするのではなく、状況を理解し自分からマッチングしようとする。

そんなところが、本当にかっこいい。

私は賢い男性、人間が大好きです。ずる賢く人を出し抜くのではなく、愚直でも芯がある人。

なのに、そんな一面はひた隠しテキトー人間と揶揄されふんわり、へらへら笑う伊野尾くんって男っぽいなぁと思う。涙ぐみながら。


『人の気持ちって流動的だから、熱がいつ冷めるかまでは計算できない。もどかしい気持ちですが、その不確かな”好き”でいてくれるという気持ちを大事にします。』

この言葉ってファンへのラブレターにもとれる、熱いメッセージみたい。

伊野尾くんが考えて発信する言葉は”日本語”として”美しい”とさえ思う。

『俺から目を離すな』『浮気すんなよ』系の発言を伊野尾くんから聞くことはないんだろうなぁ、これからもずっと。

この数年ファンや仕事が急増した流れを肌で感じたからこそ、人気や仕事は”不確か”だと実感しているのかな。

本当に【伊野尾慧】というアイドルに出会えて良かったなぁといつも思ってる。きっとずっと大好きでいるんだろうなぁと思わせてくれる。

ここまでは早朝の下書きです。

 

買って来ました!今日発売の【CUT】です。

今また涙ぐんでいます。なんだか嬉し涙。

【伊野尾慧 グラビア10ページ+インタビュー2ページ掲載】

とにかくインタビュー記事が、伊野尾くんの言葉だけでなく、リスペクトが込められたインタビューとテキストが伊野尾担感涙モノ。

山田くんも掲載されてます。

ネット画像に満足せず、是非是非書店へ!

あ、テレビジョンカラーズのチェック忘れた。良いのか…そうなのか…。

午後からバタバタするので、CUTの感想はまた今度。

平凡BRUTUS万歳!

卒園に向けてバタバタしているのに、娘の友チョコ作りを手伝ったり、翌日には姉のお菓子づくりが羨ましかった息子と一緒に夕方からクッキー作ったり、ナンダコレ?な日常が連日続く我が家。

まぁ、全て私のキャパ不足が原因なのですが。『時間が勿体無い!』が口癖の割に、計画性の無い私の最高の癒しは【伊野尾慧観察】です。

 

『平凡BRUTUS朝から買ってきました^ ^

丁寧に作られたアイドル雑誌に胸が熱くなった。

どのグループもグラビアがどこをとっても美しく、とてもアイドルを大切に扱っている…リスペクトを感じる構成に感涙!興奮!

Hey!Say!JUMPの大運動会と題し、30年ぶりの『平凡』の表紙を飾ったJUMPに対して『感謝とエールを送ります!』と16ページの特集。

テーマも斬新だし、とにかく美しいグラビア。伊野尾くんはSODAのデジャブなポーズもありながら、表情は対照的で…最高です。

表紙からして、やんちゃなHey!Say!JUMPの9人がテレビ誌やアイドル誌と全然違う。

テキストも長くはないけど良いです。

余計な感想、ネタバレは陳腐と思われるのでこの辺で。迷ってる方は是非!超オススメです。

季刊でも良い、不定期でもいいから、これからも【平凡BRUTUS】が継続刊行されますように。

メンズノンノは月刊誌だし現在保留中。

スタイリッシュでモデルみたいな伊野尾くんは文句無しに素敵に決まってるの。男性ファッション誌のグラビアらしくて、こんな表情もかっこいい。一切不満は無いの。

ただ”被写体伊野尾慧”で得てきた満足度がハードルを上げていて、私の期待したのと違ったかなというのも本音。そもそもターゲット層じゃないんだもの。

でも”単独で雑誌に載る場合”は買わないと…ね。

『朝日小中新聞』の猪狩くんの記事も見ましたよ〜。高らかなる伊野尾担宣言(笑)北山くんにはlikeで理性的ときたから、伊野尾くんには本能的なの?とドキドキしたけど、Loveで盲目なんだね。

面白い子だなぁ。言ったもん勝ちですね。Jr.での元祖伊野尾担の地位を築いて欲しいです。

メレンゲの気持ち』

私はずっと言ってる。

【伊野尾くんこそミネラルウォーターのCMに起用して欲しい。ごくごく水を飲み干す伊野尾くんの横顔と喉仏の動きが見られたなら…その度にコンビニで1本買う覚悟はできてますよ!】あぁ言霊。お願いします。

それから、出川さんとの顔面洗濯ばさみ対決。

伊野尾くんは潔く拒否しないけど、痛そうで可哀想。八乙女プロは最高なのに。やっぱり適材適所(もんぺでゴメン)。

ところで、あの洗濯ばさみは何処に行ったのだろう?柔らかそうな唇を挟んだ洗濯ばさみは…。

最後にゲッターさんの占い。

『2017年芸能界で爆発的な人気者になる』と予言されて怯える伊野尾くんが好き。

繊細な手相をのせた掌は手汗でビチョビチョ。出川さんも夢中になる美しい手。ここも好き。

”人前でやる気出すのが苦手なタイプ”に小さく吹き出す伊野尾くん。当たってるね。

『役者で大きな役がきて流れがガラッと変わる』あまり急ぎ足になるのも不安ですが、嬉しい予言に震える。

そして最後には久本さんから『メレンゲよろしくね』との言葉が現場で伊野尾くんが愛されているのが伝わる心強さ。

ピーチガール

やっぱり伊野尾くんの女装は有料コンテンツ限定ですか?

可愛い可愛い♡と歓喜したけど、女子高生の制服を着ただけの女装なら、普段のグラビアや画面の中の伊野尾くんの方がずっと女の子。

公開が近付いてきましたが…”恋する女の子”だったのは◯十年前の私。映画館の大画面で何度か観たいと思ってるけど…おばちゃんにはハードル高いなぁ。あ、フライヤーもまだ探しに行ってない。

 

こんな徒然ブログ。

らじらーの無い週末は変な感じ。

生活リズムがめざまし、メレンゲ、らじらー基準。

こんなリズムが私の日常を支えています。