読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ狩り

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

いのちゃんを好きになった訳。スキナトコロ。

私はジャニーズが大好きだ。 

10年封印していた今だからこそ断言できる。


超個人的な考えだから、かなり偏ってる見解。

私の中で今のヘイセイジャンプこそ!“ザ王道ジャニーズ”だと思う。

王子様であり、愛嬌があり、賢く、清潔感があり、ダンスと歌が本職。

フォーメーションを多用したダンスは、9人という人数と高いスキルがあるからこそ。

グループ愛があり、メンバー同士が躊躇いなくわちゃわちゃ戯れれる関係性。


私的ジャニーズ嗜好

どセンター、俺様、俺こそ1番なジャニーズは苦手。

ありのままの等身大でステージ立ち、控えめなファンサービス。

人としての清潔感。

感情が顔に出てしまう実直さ。

バラエティやラジオでの会話における、気の利いた賢さ。

男でありながら、フェミニンでさえあるダンスにおける腕や肩、腰の動き。

同じタイミングでカウントしても、彼にはゆとりさえ感じる。

誌面で放つ、フォトジェニックな表情。

羅列しただけだけど、私がいのちゃんを大好きな理由。


今DVDで購入済みなのが、Jumping CARnival

と10JUMPの2枚。

正直、6年前のライブは観ていてツライ。

今の成熟しつつあるヘイセイジャンプが好きなのだ。

もう少しどっぷり嵌って、広い許容を持ってから観てみたい。


つらつらと胸の中を整理したエントリー。

ここで私のジャニーズ殿堂入りの3人。

今井翼生田斗真中居正広


長い空白の後に見つけた、伊野尾慧。

私的嗜好をあらゆる面で満たす、最強ジャニーズ。

どっぷりはまってく〜幸せだなぁ。