読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ狩り

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

平凡BRUTUS万歳!

卒園に向けてバタバタしているのに、娘の友チョコ作りを手伝ったり、翌日には姉のお菓子づくりが羨ましかった息子と一緒に夕方からクッキー作ったり、ナンダコレ?な日常が連日続く我が家。

まぁ、全て私のキャパ不足が原因なのですが。『時間が勿体無い!』が口癖の割に、計画性の無い私の最高の癒しは【伊野尾慧観察】です。

 

『平凡BRUTUS朝から買ってきました^ ^

丁寧に作られたアイドル雑誌に胸が熱くなった。

どのグループもグラビアがどこをとっても美しく、とてもアイドルを大切に扱っている…リスペクトを感じる構成に感涙!興奮!

Hey!Say!JUMPの大運動会と題し、30年ぶりの『平凡』の表紙を飾ったJUMPに対して『感謝とエールを送ります!』と16ページの特集。

テーマも斬新だし、とにかく美しいグラビア。伊野尾くんはSODAのデジャブなポーズもありながら、表情は対照的で…最高です。

表紙からして、やんちゃなHey!Say!JUMPの9人がテレビ誌やアイドル誌と全然違う。

テキストも長くはないけど良いです。

余計な感想、ネタバレは陳腐と思われるのでこの辺で。迷ってる方は是非!超オススメです。

季刊でも良い、不定期でもいいから、これからも【平凡BRUTUS】が継続刊行されますように。

メンズノンノは月刊誌だし現在保留中。

スタイリッシュでモデルみたいな伊野尾くんは文句無しに素敵に決まってるの。男性ファッション誌のグラビアらしくて、こんな表情もかっこいい。一切不満は無いの。

ただ”被写体伊野尾慧”で得てきた満足度がハードルを上げていて、私の期待したのと違ったかなというのも本音。そもそもターゲット層じゃないんだもの。

でも”単独で雑誌に載る場合”は買わないと…ね。

『朝日小中新聞』の猪狩くんの記事も見ましたよ〜。高らかなる伊野尾担宣言(笑)北山くんにはlikeで理性的ときたから、伊野尾くんには本能的なの?とドキドキしたけど、Loveで盲目なんだね。

面白い子だなぁ。言ったもん勝ちですね。Jr.での元祖伊野尾担の地位を築いて欲しいです。

メレンゲの気持ち』

私はずっと言ってる。

【伊野尾くんこそミネラルウォーターのCMに起用して欲しい。ごくごく水を飲み干す伊野尾くんの横顔と喉仏の動きが見られたなら…その度にコンビニで1本買う覚悟はできてますよ!】あぁ言霊。お願いします。

それから、出川さんとの顔面洗濯ばさみ対決。

伊野尾くんは潔く拒否しないけど、痛そうで可哀想。八乙女プロは最高なのに。やっぱり適材適所(もんぺでゴメン)。

ところで、あの洗濯ばさみは何処に行ったのだろう?柔らかそうな唇を挟んだ洗濯ばさみは…。

最後にゲッターさんの占い。

『2017年芸能界で爆発的な人気者になる』と予言されて怯える伊野尾くんが好き。

繊細な手相をのせた掌は手汗でビチョビチョ。出川さんも夢中になる美しい手。ここも好き。

”人前でやる気出すのが苦手なタイプ”に小さく吹き出す伊野尾くん。当たってるね。

『役者で大きな役がきて流れがガラッと変わる』あまり急ぎ足になるのも不安ですが、嬉しい予言に震える。

そして最後には久本さんから『メレンゲよろしくね』との言葉が現場で伊野尾くんが愛されているのが伝わる心強さ。

ピーチガール

やっぱり伊野尾くんの女装は有料コンテンツ限定ですか?

可愛い可愛い♡と歓喜したけど、女子高生の制服を着ただけの女装なら、普段のグラビアや画面の中の伊野尾くんの方がずっと女の子。

公開が近付いてきましたが…”恋する女の子”だったのは◯十年前の私。映画館の大画面で何度か観たいと思ってるけど…おばちゃんにはハードル高いなぁ。あ、フライヤーもまだ探しに行ってない。

 

こんな徒然ブログ。

らじらーの無い週末は変な感じ。

生活リズムがめざまし、メレンゲ、らじらー基準。

こんなリズムが私の日常を支えています。