読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ狩り

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

平凡BRUTUSさんから見た猫モードの伊野尾くん

まだまだ続く平凡BRUTUSの余韻。

なんでチキン南蛮?とクスッとなってから、無意識に2回もチキン南蛮食べました。普段は滅多に目につかないのにね。

昨日辺りからTwitterBRUTUSさんがHey!Say!JUMPの取材メモを1人ずつあげてくれてます。

そろそろ伊野尾くんかな?と昼過ぎにチェックしたら、待ちに待った伊野尾くんへのツイートがありました。

【むにゃむにゃ猫モード】

【いなり寿司をお行儀よく食べ】

【10年もののいのちゃんスマイルでスタジオを魅了】

26才の男性アイドルに対して、余りにも甘いコメントにまたうるっときました。素敵なエピソードに感謝。
どの現場でもすっと子猫のように懐に入ってしまい、愛される伊野尾くん。なんでだろう…。

まだまだ平凡BRUTUS礼賛は終わらない。私の中で。

 

10周年イヤー第1弾シングルのMVメイキング。

伊野尾くんは振られたらニコニコ柔らかくリアクションしてたけど、早朝ロケや生放送、延々続く取材の毎日の中、この時も休む隙間を探すむにゃむにゃ猫モードだったのかなぁ…と想像してみる。

多忙や寝不足発言を全くしないし、いつもふんわりおネム男子だから、体調とか気にせずにいのあり劇場を期待しちゃうけど、メンバーはいのちゃんのスケジュールを知ってるから、見守ってるのかな。

メンバーの対談でよく『いのちゃん寝てる?』だとか『めざましあがりに限って、ハードな仕事が入って、いのちゃんぐったりしてる』と言ってるもんね。

でもね。ずっこけらじらー聞いてたら、JUMPっていいなぁと思った。9人が双方向で大好きで、尊敬したり、一目置きあっていたり、わちゃわちゃ騒げたり…。

未来、夢、真剣、わちゃわちゃ、和み、喜び、悲しみ、悔しさを全て共有できる関係性が素敵だなぁ。

テレビ誌で、知念くんが尊敬するメンバーを訊かれ…

『ボクはいのちゃんかな。最近はテレビで一番活躍してるし、そこまで辿り着くまでは時間がかかったけど、地道にコツコツ頑張ってきた結果なのかなって。ボクいのちゃんの喋ってるとこが大好きなの。それを今みんなに見てもらえて凄く嬉しい。』と話してた。

秋から年末にかけて2回、伊野尾くんに関する報道が連発した時、ずどーんと落ちたのが嘘みたいに今は揺るがない気持ちがある。

山田くんが直近のテレビ誌で『俺、人としてクズなことはしないから』とメッセージをくれた。

昨日のけとぺを何度も読みました。

メンバーの言動に、いちいち文句つけたり、一喜一憂するのも愛あるからだとは思うんだ。

けどね、私は『ファンに愛され、それに応えたい』と懸命に真摯に頑張っている伊野尾くん、そしてJUMPのメンバーを真っ直ぐに敬意と感謝をもって応援したいと思います。

 

BRUTUSさんのつぶやきと”けとぺ”にインスパイアされた私の呟き。

走り書きでごめんなさい。

 

20時追記

OVER THE TOP 初動28万枚突破おめでとう*\(^o^)/*

http://www.billboard-japan.com/sp/d_news/detail/48063/2