読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ狩り

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

偉かったね〜慧ちゃん@通常営業ないのぺの伊野尾くん

昨日は日下ロスに震えながら、アホみたいに何度も何度もいのちゃんが当番のJUMPaperをチェックしていました。

今日は午前中、車でライブDVD1曲ちょっとかかるTSUTAYAまで『fantastic time』の予約をしにいきました。

まだ予約限定数登録が済んでなくて、学生さんらしき店員さんに『嵐じゃなくて、JUMPです…』と言わされる羞恥プレイに耐えましたよ。洗練されたあの街にはJUMPファンはいないの?私が予約1号なの?本当?


予約→ランチを終えて帰宅。娘を習い事に送り込もうとした時…。

いのぺが更新されてた♡

読み始めて1分後。待たせた言い訳しないの?ごめんねも無いの?との微かな苛立ちが吹っ飛んだ。

え?最初から知ってたのに、視聴者を欺くあの演技してたの?

周りの反応にずーっと誤魔化してて心苦しかったの?

本当よく我慢できたね。偉かったね〜(ヨシヨシ)

いのちゃんの口から『日下くん』と言われちゃうと、なんだか役者さんなんだなぁと眩しいよ。

うんうん。負けん気雄也かっこ良かったね!圭人もTIMEZONEには間に合わなかったけど、真面目で可愛い一面見れて嬉しかったよね!

なんだか、よく頑張ったね〜。なオタ愛が溢れ出てね。

ロス気分から一気に幸せになった。ありがとう。


さぁ、晩ご飯の仕上げ頑張るよ!