読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ狩り

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

ニュートラルになる伊野尾沼

夏休みだとか、子供の急病だとか、SMAP解散の衝撃だとか、なんだか分からないまま時間が過ぎていく。


今日のヒルナンデス。

大ちゃんの少年可愛さ!キュン死するかと思った。短髪黒髪が!目が!可愛過ぎるでしょ。

スタジオの光くんの髪色、ピンクが凄いね。

ツイッターチェックしていたら、志茂田景樹さんから光くんの髪色コメントへのrtを発見(笑)

JUMPへの注目度が世間的にUPしている事を実感した瞬間でした。


ここ数日の浮き沈みから自分を取り戻す為、日下くんやJUMPのlive DVD、キミアトメイキングなんかをグルグルしていのちゃん成分を大量摂取しています。

伊野尾慧くんって実在するの…?

ルックス、言動、存在自体が好き過ぎて、いのちゃん発信の自分情報が少な過ぎて、架空の存在みたいな気すらしてきました。

SMARTコンあたりまでは男の子なのに、chau#あたりから急に可愛さが強くなってきてフェミニンになったよね。

なんだか不思議。

自身の造形美はそのまま、髪型や表情だけで化けるなんて凄い。どこまで進化(深化)するのだろう。





勝手な予想、独り言良いですか?

そして、誰もいなくなった第4話以降、一日中、日下瑛治くんが頭から離れません。

第5話『藤堂さん火を消して下さい。』からラストまでの日下くんの自作自演疑惑。

スピーカーからの声は日下だし、ピストルで撃たれたならばあんな風に手を触れないよね。

なのに、藤堂へのあの慈愛含んだ表情。

日下くんが天使過ぎて美し過ぎて、黒幕だったらどうしよう…。

脅迫されてる【ガキの使い】であって欲しいと願ってしまう。

日下瑛治の役どころと、予告や撮影割の細かさ美しさに、監督さんやスタッフ陣の日下愛を感じずにはいられない。

第6話予告の日下くんの表情への3段階アップ。あぁ美しい。


暑さと切なさに沸く頭の中。

徒然に書いただけのブログ続きでごめんなさい。

現実から伊野尾沼へJUMPする瞬間の刹那、快楽が最高の癒しです。


今日【ナカイの窓】でSMAP(慎吾ちゃん)愛を熱弁する21才の大ちゃん映像に出会いました。

可愛かった…けど、切ない気持ちで何度も見ました。

みんなが幸せになれるSMAPの未来を願っています。